×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

シンプルでお買い得なルームランナーを厳選!

W(幅)、D(奥行)、H(高さ)です。

電動コンパクトウォーカー

電動コンパクトウォーカー

ALINCO(アルインコ) AFW3309

AFW3309 電動ウォーカー3309 健康器具 アルインコ

ランニングマシーン
ホームランナー

ランニングマシーン ホームランナー

ALINCO(アルインコ) AFW3009

ALINCO(アルインコ) 電動ウォーカー3009 AFW3009 【フィットネスマシーン】
サウナスーツ付ですぐダイエットに使えます。シンプルでコンパクトな電動ウォーカー
サイズ: W55×D100×H110cm
折りたたみ時サイズ: W55×D27×H110cm
価格: \19,950
送料: \2,625
(沖縄・離島: \3,675)
組み立て済みで面倒な組み立てが一切不要、省スペースな電動ウォーカー
サイズ: W60×D108×H116cm
折りたたみサイズ: W60×D26.5×H109cm
使用体重制限: 90kg
価格: \15,800
送料: 無料
(北海道・沖縄・離島は別途見積もり)
歩きから走りまでの本格派ランニングマシーン
サイズ: W70.5×D156.5×H126.5cm
折りたたみサイズ: W70.5×D72.5×H152.5cm
使用体重制限: 100kg
価格: \39,800
送料: \1,800
スピードが5km/hまで出せるので、本格的なトレーニングが可能です。
サイズ: W60.0×D114.0×H124.5cm
折り畳み式
使用体重制限: 90kg
価格: \33,143
送料: 無料

送料にご注意!

電動ウォーカー 送料

電動ウォーカーを通信販売で購入する場合には、送料に注意しましょう。重量があるものなので、送料もばかになりません。当サイトでは、価格の下に送料も表示しましたので、比較の参考にしてください(価格や送料はサイト作成時のものなので変更される場合があります。詳細は購入する際に各サイトで確認してください)。

機能にこだわって<おすすめなルームランナー>

TI-22PROとスペースセイバー EVOLVEのリンク先は少し見にくいです。リンク先サイトの上部にあるBビジネスクラス仕様・Eエコノミークラス仕様欄の「詳しくはクリック」からそれぞれの詳細を確認・購入できます。

プログラム電動ウォーカーfr

プログラム電動ウォーカーfr

電動ウォーカー

電動ウォーカー

ジョンソンHORIZON TI-22 PRO

ジョンソン TI-22 pro

スペースセイバー EVOLVE

ジョンソン ルームランナー
9種類の速度自動プログラムにより目的に応じた運動・さらに3種類の独自プログラムの設定可能
サイズ: W70×D160×H140cm
折りたたみ時サイズ: W70×D41×H163cm
価格: \79,800
送料: \3,150
(沖縄・離島: \4,200)
基本5種類+オリジナル3種類の内蔵プログラムで、目的に合わせてトレーニングを行えます。
サイズ: W64×D147×H125cm
折り畳み式
使用体重制限: 90kg
価格: \39,900
送料: \2,100
(北海道: \3,150/沖縄: \3,780)
特許エアセルエアクッションで衝撃吸収、膝への負担を軽減します。
サイズ: W80×D184×H174cm
折りたたみ時サイズ: W80×D100×H174cm
使用体重制限: 135kg
価格: \197,400(分割可能)
送料: 無料
500mLペットボトルに並み折りたためる電動ウォーカー、小型・軽量・静音・耐久性抜群
サイズ: W68×D149×H123cm
折りたたみ時サイズ: W68×D149×H18cm
使用体重制限: 100kg
価格: \115,000(分割可能)
送料: 無料

安いルームランナーは壊れやすい?

安いランニングマシン

ルームランナーの値段はピンからキリまであります。安いルームランナーが一般に壊れやすいとまでは言いませんが、高価なルームランナーの方が作りもしっかりしており、当然耐久性は高くなります、また修理など保証が付いていることも多くアフターサービスの面でも利点があります。

毎日続けて、何年も使う場合は、安いルームランナーを買い替え覚悟で購入するか、始めから本格志向のルームランナーを選ぶか、使おうと思う期間に対して将来的にお得なのはどちらか考えるべきでしょう。逆に、まだ続けられるかわからない初心者の方には手ごろな価格のルームランナーがおすすめ。使わなくなると場所をとるから、長持ちしない方がいいかもしれません。

ダイエットのためにルームランナーを探している方が、比較してランニングマシンを探せるようにしました。体脂肪を効率よく燃焼させるのに有効といわれる有酸素運動、少なくとも20分以上は、連続して行う必要があると言われます。かたや、ルームランナーなどの自宅で使える健康器具は、忙しい毎日でも、いつでも運動できる半面、使わなくなって眠っていることも多いもの。特にランニングマシーンは場所を取ってしまいますので、続けるという覚悟が必要です。その意味では、運動不足だから家に道具があれば続けられるかもという方よりも、忙しいからウォーキングしたくてもできないという方の方が向いているかもしれません。続けるコツは、テレビや音楽など、“ながら運動”でもいいから、ウォーキング、ランニング、ジョギングを習慣化すること。何かをしながら運動できるのも、家庭内で使える健康マシーンの利点でもあります。家庭のランニングマシンでも、心拍数計測や消費カロリー、体脂肪測定などさまざまな機能を備えたものがありますが、ながら運動をするために重要なのは静音性、できるだけ音が静かなルームランナーを選びました。

Copyright © 2011 ルームランナーでダイエット· All Rights Reserved·